【3】 自分で出来る!空き家管理 ★事後★

toukou3jpg

帰宅したら

空き家のチェック作業お疲れ様でした。
持ち帰った郵便物で必要なものを整理し、ゴミを捨てて終了です。

▶不審な点はありませんでしたか?

すぐにやらなければならない修繕等はありましたか?
窓ガラスが割れていたり、雨漏りの形跡があったらできるだけ早く修理手配しましょう。
雨風が吹き込むと壁や床が大変いたみ、害虫の入口になってしまいます。

▶カーテンをつけておく

床がフローリングの場合は、陽当りがそれほどよくない部屋でも紫外線が表面にダメージを与えるので、少しずつ日焼けしていきます。

雨戸(シャッター)がついていない窓には、カーテンをとり付けておいた方がよいです。
100円均一で模造紙などを購入して床に敷いておくだけでもかなり紫外線を防げます。
新聞紙やチラシなど印刷物は、インクがフロアにうつってしまうと後が面倒なのでおすすめしません。
水とり用の吸湿材を置いておくと湿気取りに多少効果があります。

思い出の品

空き家に置いてある写真などは大丈夫でしょうか。
カビが生えてしまう前にスキャンしてパソコンに取り込んでおくと場所をとらずに保管できます。
しかしながら「時間のあるとき・・・また今度にしよう」と後回しになりがちな作業です。

モノがたくさんあると、それだけカビや汚れの原因になっていきます。
必要ないものはこまめに処分していきましょう。
一度にまとめて処分したい方は、ティーズプランニングにご連絡くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL